中央区新川の四代続く酒屋です  

2019/05/21 11:52

吉永酒造さんは、38歳の慶介さんと32歳の勇介さんが二人で造られているます!
今回、ご来店くださったのは弟の勇介さん!こんがりと日焼けした爽やかな方です(^^)

今回のラインナップは真ん中の二本が定番の五郎と甑州!!
両サイドが五郎の新焼酎と甑州のJOURNEY!!

甑州は上品な香りと味わいが特徴で、女性の方から大好評でした!

五郎は香ばしい香りと凝縮された旨味が飲みごたえ十分!

甑州ジャーニーは甑州の黒麹など定番の甑州とは一味違う味わい!!
甑島には高校がなく、中学卒業と同時に島を離れるそうです。
去年初めての試みで、卒業する3年生が造った芋で醸した一本!島に帰って来て、20歳越えて同級生と楽しく飲んでいる風景が目に浮かびますね(^^)

4番目は五郎の新焼酎!
若々しく香りと味わいが印象的な一本!

それぞれの特徴を丁寧に説明していただき、皆さん笑顔でおいしいと飲んでいただきました!
今回の一番人気は、甑州ジャーニー!!
二番人気は定番の甑州!!

慶介さん勇介さんは造る五郎と甑州をぜひ飲んでみてください!!

そしてこの日、祖母が森川愛子ちゃんが90歳に!!
原爆を体験し、原爆手帳を持っています。
原爆の話しはたまにしてくれます。ぜひ今度皆さんにも聞いていただく機会を作りたいと思います。